みずほ教育福祉財団より「第37回 老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」のお知らせです。※2020年5月22日(金)必着

高齢者を主な対象として活動するボランティアグループおよび地域共生社会の実現につながる活動を行っている高齢者中心のボランティアグループに対し、活動において継続的に使用する用具・機器類の取得資金を助成します。

◎助成対象:

(1)必要要件:グループメンバーが10人~50人程度 など

(2)対象外となるグループ:法人格を有する団体およびその内部機関 など

◎対象となる活動:

高齢者を対象とした生活支援サービス、高齢者による地域共生社会の実現につながる活動、

高齢者と他世代との交流を図る活動、レクリエーションを通じて高齢者の生活を豊かにする活動

◎応募期限:5月22日(金)必着

※所定の申請書に必要事項を記入の上、申請書類一式を財団に直接郵送

※都道府県・指定都市または市区町村社会福祉協議会の推薦を受ける必要があります。

◎申込み・問合せ:公益財団法人 みずほ教育福祉財団 福祉事業部

〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-5 みずほ銀行内
TEL 03-3596-4532  FAX 03-3596-3574

Email FJP36105@nifty.com

詳しくはこちらをご覧ください。申請書は応募要領からもご覧いただけます。

→ 老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業 (第37回応募要領)

応募要領・申請書は、こちらからダウンロードください。

→   http://www.mizuho-ewf.or.jp/ (財団のホームページ)