【5月3日開設】大型連休(ゴールデンウイーク)中の臨時相談窓口の開設について

酒田市社会福祉協議会は、コロナ禍の影響などにより収入が減少し生活に困窮する方を支えるため、「生活福祉資金の特例貸付」「フードバンク(緊急食料支援)事業」「自立相談支援事業(生活自立支援センターさかた)」などを実施しています。

大型連休(ゴールデンウイーク)中は、各種支援が届きにくくなることも予想され、引き続き、コロナ禍の影響が懸念されることから、連休の中日、5月3日に臨時相談窓口を開設します。

臨時相談窓口では「生活福祉資金特例貸付の受付」「生活や収入の困りごと相談」「フードバンク事業による食料提供」などの相談に応じ、連休明けの支援につなぐまでの間の一時的な支援に対応します。

日 時

令和3年5月3日(祝・月)午前9時~午後4時

場 所

酒田市地域福祉センター(酒田市社会福祉協議会、酒田市新橋二丁目1-19)

電 話 

0234-23-5765

対 象

酒田市内で生活にお困りの方

内 容

(1)新型コロナウイルス感染症の生活福祉資金の特例貸付の申請受付

(2)生活や収入の困りごとの相談

(3)フードバンク事業による食料提供

生活福祉資金の貸付について

家計や就業など生活に困っている方のことについて(生活困窮者自立支援事業、住居確保給付金事業、フードバンク事業)