地域福祉活動計画

酒田市地域福祉活動計画とは

地域福祉に関する市民アンケートの調査結果や地区懇談会での市民の皆さまのご意見やご要望を反映し、5年間の地域福祉活動について計画したものです。毎年度策定する酒田市社会福祉協議会の事業計画の指針・拠り所としています。

第3期酒田市地域福祉計画・第3期酒田市地域福祉活動計画(酒田市地域福祉ビジョン)

平成28年3月策定 計画期間:平成28年度から平成32年度まで

計画期間を同じくする市が定める酒田市地域福祉計画とは共通の「基本理念」、「基本目標」とし、同一時期に策定、同一の計画期間としています。酒田市社会福祉協議会では、地域福祉活動計画を地域福祉計画の具体的な「行動計画」として位置付けており、市及び地域福祉計画といわば車の両輪のように連携し、市の地域福祉を進めてまいます。

第3期酒田市地域福祉活動計画の中間評価と中間見直しについて(平成31年3月)

平成30年度は、平成28年度から平成32年度までの5年間の地域福祉活動について計画した第3期地域福祉活動計画の計画期間の中間年にあたることから、その計画内容について事業評価(=中間評価)を行い、必要に応じた見直しを行いました。

[募集中]中間評価と中間見直しについて皆さまからの意見などをお待ちしております。

いただいた意見等については、検討の上、計画期間中の事業計画(平成31年度、平成32年度)に反映するなど事業実施の参考とさせていただきます。ご質問でもかまいません。所定の意見提出用紙【PDF】に記載いただき、記載の提出先までご提出ください。

(参考)これまでの計画

  ※ファイルサイズが大きいため、読み込みに時間が掛かる場合がございます。

お問い合わせ

酒田市社会福祉協議会

TEL:0234-23-5765 FAX:0234-24-6299
※窓口・お電話受付時間:平日8:30~17:15

» メールフォームでのお問い合わせ
» 所在地・交通アクセス